IST 協働型スタッフ研修法活力ある 『精神障害者支援チーム』をめざして 

IST 協働型スタッフ研修法活力ある 『精神障害者支援チーム』をめざして 

著者・編者:P. W. Corrigan and S. G. McCracken 著 熊谷直樹 監訳

判型・価格・発行年: A5判 360頁 3,000円 2002年

内容紹介:

Interactive Staff Training : Rehabilitation Teams that Work

研修のパラダイム転換
1.対象はチーム
2.目標は利用者本位

本書は認知行動療法と組織心理学の最新知見をもとに、チームスタッフ自身が研修コンサルタントの指導の下、現場の利用者に即した精神障害者リハビリテーションプログラムづくりを図り、発展的に維持していく協働型スタッフ研修法(IST)という新しい概念と技法が具体例と共に述べられている。
後輩の指導に当たる現場スタッフや管理職、専門職種養成機関教員をはじめ、精神障害者リハビリテーションに携わるすべての人にスタッフ研修のあり方の重要性を説く。