書き込み式 リカバリーパスポート 双極性障害編

書き込み式 リカバリーパスポート 双極性障害編

リカバリーパスポート 双極性障害 表紙RGB

著者・編者:【監修】中込和幸(国立精神・神経医療研究センター病院院長) 【著者】柴岡三智(東京労災病院第二精神科部長)

判型・価格・発行年: A5判 64 1000円(本体価格) 2020年

内容紹介:

『リカバリーパスポート 統合失調症編』につづくシリーズ第2弾

リカバリー(回復)への道をひらく1冊

・早期発見、早期治療により症状の悪化を防止し、社会生活の継続や社会復帰を実現するための情報が満載です。

・主治医・看護師・デイケアスタッフ・就労支援スタッフ必見! 本人・家族・メディカルスタッフの情報共有が回復への鍵となります。

〔主な内容は?〕
●双極性障害とはどんな病気? 
●どんな症状がでるの? 
●回復のプロセスは?
●薬物療法・精神療法・認知行動療法/リハビリテーションについて
●生活のひと工夫(栄養/睡眠/ストレス対応/リラクセーション/運動など)
●身体のこころのSOSサインをキャッチする「セルフモニタリング」とは

〔何を書き込む?〕
■自分史の振り返り
■通院・入院歴
■心理検査の記録
■服用記録と副作用リスト
■セルフモニタリングシート
■お守りプラン


目次:

第1章

双極性障害のことをよく知ろう
●双極性障害とはどんな病気?
躁病エピソード
抑うつエピソード
・正しい診断が重要!
私の歴史
通院・入院歴
心理検査の記録
・双極性障害の治療法
●薬物療法について知ろう
治療に使用される薬
●精神療法・認知行動療法について知ろう
・病気になると陥りやすい考え方のクセやこだわりの特徴
●リハビリテーションについて知ろう
●生活のひと工夫について知ろう
・栄養〈食事〉について
・睡眠について
・運動について
・ストレスとの付き合い方
・リラックスするための運動

第2章

身体とこころのS O S サインをキャッチしよう

●セルフモニタリングのすすめ
●あなただけのオンリーワンのメーターを
・シートに記入しましょう
セルフモニタリングシート①
・セルフモニタリングシート②
自分のお守りプランを作ろう
・「モニタリングシート」を「お守りプラン」に
・活用しよう
お守りプラン〈黄信号〉
お守りプラン〈赤信号〉


第3章

リカバリー(回復)のサポートと自立へのアプローチ

●自分らしく生活するために
●経済的支援
●地域で生活するための支援
●就労支援

*赤文字は書き込みできるページです。